このエントリーをはてなブックマークに追加

マッサージの種類と施術方法の違い

マッサージを受けられた方は今どのくらいいるのでしょう?
少なくとも一回だけでも、施術を受けられた方は必ずいると思いますがその美容マッサージはどのくらいの種類があり効果が実感できるのでしょうか特に、日本国内で受けられるものは金額が高いイメージにあると思います。
ですが、海外の方へ行くととても安く受けられ日本と同じくらいの1万円程の金額で海外では5時間くらい長く様々な方法を取り入れ施術を行ってくれるのです。
5時間なんて時間はいらないと思われるかもしれません、けれども日本を離れた時くらい時間を忘れて体を癒すのもいいのではないのかなと考えます。
私自身も、バリに何回か行ったことがありその際には必ずマッサージエステのようなものを1日がかりでしに行きます。
その時の内容は、まずはとてもぬるいお湯に入り体を中からよく温めこれだけでも最低30分ほどは入浴します。
その後、フットマッサージをしますが様々なアロマを使いそこに生花を入れソルトマッサージをしていきます。
足のマッサージが終わると、フラワーバスといいバラやプルメリアなど様々なお花をたくさん入れて20分ほど入浴したあとは全身のオイルマッサージを1時間ほどしてくれます。
その後、アーユルベーダというオイルを額にたらし第三の脳と言われるとこをゆっくりとオイルの暖かさで垂らしていくのです。
トリートメントをたっぷり付けヘアーマッサージも40分ほどかけて施術してくれます。
全ての施術が終わると、ドリンクとご飯が出され終わりになります。
これらでおおよそ5時間から6時間で値段は1万3000円未満で施術が受けられるのです。
日本でも、バリ式マッサージ・ロミロミ・タイ古式マッサージ・オイルマッサージ・アロママッサージ・リフレクソロジー・スウェーディッシュマッサージ・指圧・ヘッドマッサージこの様な多くの種類があります。
海外のマッサージをも種類に入れるととても多くの種類があります。
例えば、オイルマッサージの場合足先からゆっくりと体のリンパを意識しながら老廃物を出していきます。
体全身をゆっくりとオイルの力を借りることで血液の流れが良くなり、老廃物のたまりやすい箇所を流すことで体の不調や痛みなどを取り除いていけます。
リフレクソロジーは足のマッサージになり、パウダー状のトリートメントやオイルを使用しながら行っていきますが足には様々なツボがありこの脚をマッサージして促すことで下に溜まっている血液を上に押し戻してくれる作用もあるのです。

近頃良く聞く美容の情報はここのホームページでチェック

Search
Navigation
Copyright (C)2017慎重に・・・美容グッズの選び方.All rights reserved.